イスラムの男女隔離で女性の職場が広がる

イスラム圏の結婚式

パキスタンの結婚式。イスラム圏の結婚式はしばしば男女別で行われる。

「男女隔離」がイスラム社会の原則です。

結婚式や学校は男女別。バスの中の席も、男女で分かれています。

もちろんこれには国によって程度に違いがあります。

インドネシアなどでは小学校は男女一緒です。

かたやパキスタンでは、レストランのスペースまでもが男女別となっている。

なぜイスラムでは男女を隔離するのか?

不必要なトラブルを起こさないためです。

(参考:イスラムはなぜ男女隔離で婚外交渉を禁止するのか?

アラブの庶民的なカフェには男性しかいません。

家は女性の場で、奥さんの友人が来るのでご主人はいずらくなり、カフェに追い出されるのです。

そのため男女隔離のイスラム社会では「女が家に閉じ込められている」イメージがあります。

女性の社会進出が阻害されている、とも。

たしかに「男は仕事・女は家」という社会規範は確かに存在します。

しかしその程度は日本とさして変わりません。

一方で男女隔離ゆえに女性が働くチャンスが増えている側面もあります。

イスラムの男女隔離が女性の職場を広げる

イスラムでは女性が働くことを禁止されておらず、会社や役所で女性がたくさん働いています。

男女隔離のために女性が求められるのが下のような職種です。

医師・教師

イスラム教徒の女性教師

エジプトの女子中学校の体育の授業。

学校は男女別ですから、女生徒にも、女性教師の方が好ましいとされます。

医師は特に女性が求められる分野です。

とりわけ産婦人科です。

男性に肌を見せたくない女性も当然いるからです。

タクシー運転手

女性タクシー運転手

イランの女性タクシードライバー。運転技術は決して男性にひけをとらない。

イラン、UAE(アラブ首長国連邦)などには女性タクシー運転手がいます。

特に多いのがイラン都市部です。

日本の女性タクシー運転手より数はずっと多い。

車はある意味、密室。見知らぬ男性ドライバーと2人きりになりたくないという女性も当然います。

そこでは女性ドライバーが求められるのです。

ウェディング・カメラマン

エジプトのウェディングスタジオ

イスラム圏のウェディングスタジオでは、夫婦を映画俳優の主人公のように仕立てて写真を撮る。

パキスタンのギルギットでは、女性ウェンディングカメラマンに会いました。

婚礼アルバムを撮影する際には、女性は髪を出すことも少なくありません。

夫婦の密着した姿を写したりもする。

国や地域によっては、そういう写真を夫以外の男性が撮ることは許されないことも。

そこで女性カメラマンの出番となります。

私があった女性カメラマンは、毎日朝8時からスタジオで仕事をはじめ、夜6時に家に帰って食事をし、またスタジオに来るという猛烈働きぶり。

今時の婚礼写真には画像処理が必須で、撮影、画像処理など全て彼女一人でこなしているからです。

「最近は毎日2、3時間しか寝ていないわ」と言っていました。

 

イスラム女性の仕事に興味がある方のご参考になったら嬉しいです。

 

イスラム女性の服装に興味のある方は、こちらをどうぞ。

★イスラム教徒女性の服装の基本ルールをわかりやすくご紹介。
イスラム教女性の服装ルール完全版【Q&A】

★ブルカ、ヒジャブやニカブの詳しい内容と巻き方は?
ヒジャブ、ブルカ、二カブ、チャドル‥‥イスラム女性の服装を解説 

★なぜ女性たちは髪や肌を隠す?その本音とは?
「女性は宝石」。イスラム教徒の女性が髪や肌を隠す理由 

★愛するご主人の前ではどんな服装をしている?
イスラム女性が黒いアバヤの中に着ているものは? 

【関連記事】

【まとめ】イスラムが「女性差別でない」これだけの理由

イスラム女性について知る5冊の名著

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA