2013-08-08

割礼とは?日本人男性がイスラム教に入信したら割礼が必要?

イスラム教の割礼

インドネシアのロンボク島で割礼をする男性たち。

イスラム教では男子が割礼しますね。それはなぜですか?

日本人の成人男性がイスラム教に入信したら割礼が必要ですか?

日本の包茎手術と違いますか?

そんな、ちょっと人に聞きづらい疑問にわかりやすくお答えします。

割礼とは?

男性の割礼は、男性器の包皮の一部を切除します。

やる時期は生後まもなく〜12歳頃まで。

やはり幼い時のほうが、傷の治りが早いことと、痛身が少ないためです。

病院などで施術するのが一般的です。

なぜ割礼をする? 

皮の中に汚れがたまらないようにという衛生上の理由からです。

エジプトでは割礼は「タフーラ」と呼ばれ、身をきれいにするという意味があります。

コーランには割礼についての言及がありませんが、ハディースに書いてあり、慣行(スンナ)として定着している。

アブー・フライラは、アッラーのみ使いから聞いてこう伝えている

フィトラには次の五つがあり、それらは、割礼すること、恥毛を剃ること、口髭を切りそろえること、爪を切ること、腋毛を抜くことである。

(注)フィトラとは本来、性癖、気質、傾向を意味する言葉ですが、ここでは使徒らのスンナ(慣行)と同意義に用いられています。

ハディースに記載があるため、やるべきかどうか学者たちの意見が分かれました。

その結果、ほぼ義務ではなくスンナ(義務ではないが、望ましいこと)で統一されています。

ユダヤ教では男子の割礼が義務付けられており、イスラム教の男子割礼は、明らかにユダヤ教の影響があります。

義務ではないものの、東はインドネシアから西はモロッコまで、ほとんど全てのイスラム社会で男子割礼は行なわれています。

人生の大切な通過儀礼で、子供から大人になったことを示し、結婚式のように祝宴が開かれます。

日本の成人男性が入信したら割礼の義務は?

上記のとおり義務ではありません。

ただ自主的に行う人はいます。

(やった方が清潔さにつながるそうです。)

トルコやインドネシアなどでする人もいます。

日本で割礼を受けられるクリニック

こちらのクリニックなどで割礼手術を行っています。

Tokyo Medical and Surgical Clinic

乳児は、電話での予約だけで手術が受けられます。

成人男性の場合は、まず受診し、後日の手術となります。

包茎手術と割礼の手術内容はほぼ同じです。

女子の割礼 

未婚女性のクリトリスを切除するものです。

これはイスラム教とは全く関係なく、義務でも推奨行為でもありません。

(参考:日本人が知らないイスラム女性の真実【決定版】

女子割礼は主に東北アフリカで行われており、その伝統がスーダン、エジプトに残っているだけです。

エチオピアやケニアなどイスラム社会以外でもあります。

イスラム圏でもイランやパキスタン、シリアなどでは割礼は行われていません。

たまたまイスラム圏で行われているため、イスラムと結びつけられて語られてきたのが実情です。

イスラーム教徒が行っているものではなくアフリカの風習・伝統です。

今も村の風習で行われ続けている場所もありますが、色々と健康被害が多いようです。

以前エジプトのウラマー(イスラム法学者)に、割礼について聞いたことがあります。

「ところで、エジプトでは、割礼をする女性がいますが、それはイスラムの義務ですか?」

「違います」

「でもエジプトでは、割礼している人はたくさんいますね」

「それはイスラムの教えをよく知らないからです」

「では、何のためにするのでしょう?」

「イスラム以前の習慣が今も残っているだけです」

「男の子の場合はどうですか?」

「男子は割礼しないのは良くない。すれば、陰部がきれいになり、臭いも良くなります。割礼しないと精子がそこにたまって、妊娠を妨げることもあります。だからエジプトでは、男子はほとんどすべて割礼します。そうすれば男性は強くなり、たくさんの子どもができます

(『女ノマド、一人砂漠に生きる』)

 

【関連記事】

イスラム教徒との国際結婚には改宗が必要?

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!