モナスティール*元大統領の生家を改装したカフェ「Cafe Dar El Habib」<チュニジア>

チュニジアを代表するビーチリゾート「モナスティール」。

観光地として名高い「スース」から車で 20分ほどの所にあります。

ブルギバ元大統領の生家

モナスティールはチュニジアの初代大統領ハビブ・ブルギバの生誕地
彼が生まれ育った家は、今カフェとなっています。
その名はCafe  Dar El Habib
 

Cafe Dar El Habib
私は歩いていて偶然この店を見つけました。

できたばかりの店でガイドブックなどにも載っていないのです。

カプチーノが1.5ディナール(約70円)。
お値段はなかなか庶民的です。

 
Cafe Dar El Habib
店はテラス席と室内席があり、室内は地元若者たちの憩いの場になっていました。
 

アートブックを眺めて

 
「室内」と書きましたが、ここはもともと中庭だったところです。
 
チュニジア・中東では、中庭に面して部屋を配置する住居が一般的です。
 
上の写真中央のドアを入ると、こんな空間も。Cafe Dar El Habib

 

右手には小さなライブラリーコーナーがあります。
イエメンやらスファックス、ハマメットの古い家などの写真集が置かれています。パラパラ手にとって眺めるのも楽しい。

また店内には古いラジオやタイプライターなどアンティークの品々が置かれていて、雰囲気も抜群です。

Cafe Dar El Habib
店は広場に面しています。テラス席で通りの往来をながめながら、ゆったりとコーヒーをすするのも良いです。

余談ですが、トイレは女性用は鍵がかかっているので、フロントに言って鍵をもらいましょう。

気取らない店で、本当にくつろげました。

 
住所: Quartier des Tripolitains Monastir
電話番号: +216 55 568 568
営業時間:7時00分~0時00分

 

【関連記事】

【完全版】チュニジアの観光・基本情報 徹底ガイド

 

 

『女ひとり、イスラム旅』

チュニジアの一人旅、旅行情報について知りたい方は、こちらの本をどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA