チュニジア モナスティール カフェ

イスラム圏の旅

モナスティール*元大統領の生家を改装したカフェ「Cafe Dar El Habib」<チュニジア>

チュニジアを代表するビーチリゾート「モナスティール」。

観光地として名高い「スース」から車で 20分ほどの所にあります。

ブルギバ元大統領の生家

モナスティールはチュニジアの初代大統領ハビブ・ブルギバの生誕地
彼が生まれ育った家は、今カフェとなっています。
その名はCafe  Dar El Habib
 

Cafe Dar El Habib
私は歩いていて偶然この店を見つけました。

できたばかりの店でガイドブックなどにも載っていないのです。

カプチーノが1.5ディナール(約70円)。
お値段はなかなか庶民的です。

 
Cafe Dar El Habib
店はテラス席と室内席があり、室内は地元若者たちの憩いの場になっていました。
 

アートブックを眺めて

 
「室内」と書きましたが、ここはもともと中庭だったところです。
 
チュニジア・中東では、中庭に面して部屋を配置する住居が一般的です。
 
上の写真中央のドアを入ると、こんな空間も。Cafe Dar El Habib

 

右手には小さなライブラリーコーナーがあります。
イエメンやらスファックス、ハマメットの古い家などの写真集が置かれています。パラパラ手にとって眺めるのも楽しい。

また店内には古いラジオやタイプライターなどアンティークの品々が置かれていて、雰囲気も抜群です。

Cafe Dar El Habib
店は広場に面しています。テラス席で通りの往来をながめながら、ゆったりとコーヒーをすするのも良いです。

余談ですが、トイレは女性用は鍵がかかっているので、フロントに言って鍵をもらいましょう。

気取らない店で、本当にくつろげました。

 
住所: Quartier des Tripolitains Monastir
電話番号: +216 55 568 568
営業時間:7時00分~0時00分

 

【関連記事】

【完全版】チュニジアの観光・基本情報 徹底ガイド

 

 

『女ひとり、イスラム旅』

チュニジアの一人旅、旅行情報について知りたい方は、こちらの本をどうぞ。[itemlink post_id=”31047″]

関連記事

  1. オマーン

    イスラム圏の旅

    オマーンの魅力と観光の予備知識

    「中東の隠れた宝石」と言われるオマーン。アラビアの伝統文化を色濃く残し…

  2. イランの聖地ゴム

    イスラム圏の旅

    聖地ゴム*ランダン明けの集団礼拝に参加しました。

    1ヶ月にわたるラマダン(断食月)が終わると、イスラム教徒の人たちは、モ…

  3. イランの田植え

    イスラム圏の旅

    イランの田植え*カスピ海沿いの村でインタビュー

     実はイランでも、お米を作っています。イランで田植えを見学しました。…

  4. シリアの男性たち

    イスラム圏の旅

    マアレッシュ:アラブ(エジプト)に行くなら覚えて起きたい言葉

    アラブ(エジプト)に行くなら覚えておいて損のない言葉。それがアラビア語…

  5. モロッコ アズムール
  6. イスラム圏の旅

    イランの病院と医療*イランで病気になる前に知っておきたいこと。

    イランに向かう飛行機の中で、突然39℃の発熱と猛烈な腹痛・下痢に襲われ…

最近の記事

  1. エジプト・ソハーグ
  2. oman-game-man
  3. インドネシア ボロブドゥール
  4. サウジアラビアの観光

過去の記事

イスラム教徒との結婚
イスラム教の基本
イスラム教のおすすめ本
イスラム女性のすべてがわかる
desert-nomad
イスラム教の結婚式
  1. オマーン ニズワ動物市

    イスラム

    イスラム女性を知るおすすめの入門書【厳選5冊】
  2. イスラム教の女性の写真 エジプトの女子学生のしゃs

    イスラム

    日本人が知らないイスラム女性の真実【決定版】
  3. エジプトの結婚式

    イスラム

    エジプトの結婚の特徴&結婚式のプロセス
  4. チュニジア男性

    イスラム

    ムスリム男性との恋愛・結婚について<質問への回答>
PAGE TOP
error: Content is protected !!