2015-11-19

クナーファの作り方<サウジアラビア&エジプト>

クナーファ

アラブ・中東で最も有名なお菓子といえばクナーファ(クナーフェ、クナフェ)。

小麦粉でできた細い麺の生地に、濃厚なクリームなどを挟んで焼いたお菓子です。

エジプト、レバノン、ヨルダン、サウジアラビア、モロッコなどアラブ中東全体で食べられていますが、中に挟むのが、濃厚クリームだったり、砂糖&レーズンだったりと、国によって違います。

今回はサウジアラビアとエジプトのクナーファをご紹介します。

クナーファの生地とは?

クナーファ

小麦粉を多めの水でといた生地を、回転する鉄板の上に流し込んで作ります。

この生地のことをカダイフを呼ぶこともあります。

クナーファの作り方<サウジアラビア&エジプト>

①サウジアラビアのクナーファ

【材料】
・カダイフ  500g
・ミルク 1.5カップ (350 ml)
・生クリーム(乳脂肪分48%) 3/4 カップ(180 ml)
・グラニュー糖  大さじ3
・コーンフラワー 大さじ3 
・バター 大さじ1

【作り方】

①カダイフをほぐす。

②鍋にミルク、グラニュー糖、コーンフラワーを入れて煮込む。トロトロになったら火を止めて冷まし、その後生クリームを加える。

③トレーにバターを塗り、その上にカダイフ1/2を敷く。

④②をカダイフの上に流し込む。

⑤その上から残りのカダイフをのせる。

⑥オーブンで表面がキツネ色になるまで焼く。

生クリームは、クロテッドクリームでも代用が可能です。

焼き上がったクナーファは、中のクリームが生地にとけこみ、外はサクサク、中はとろ〜り。何ともいえない美味しさです!

②エジプトのクナーファ

サウジアラビアではクリームを挟みましたが、エジプトでは砂糖&レーズンです。そして焼きあがった上から甘いシロップをかけます。

【材料】
・カダイフ  500g
・グラニュー糖  大さじ3
・レーズン 100g
・バター 大さじ1
■ シロップ
水  1/4カップ
砂糖 1/2カップ

【作り方】

①カダイフをほぐす

②トレーにバターを塗り、その上にカダイフ1/2を敷く。

③カダイフの上にグラニュー糖、レーズンをのせる。

④その上から残りのカダイフを載せる。

⑤オーブンで表面がキツネ色になるまで焼く。

⑥シロップをかける。

エジプトのクナーファ

焼き上げた上から甘いシロップをかけて、できあがり。

サウジアラビア風に比べて、エジプト風の方が簡単かもしれません。

【関連記事】

アラブ世界の朝ごはん <サウジアラビア・モロッコ・チュニジア・エジプト・シリア・ヨルダン>

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!