モロッコ アガディール

イスラム圏の旅

アガディール*モロッコ最大のリゾートは意外にものんびりした町【ホテル&食事】

アガディールはモロッコ最大のリゾート。

そう聞いて、身構えてきたのですが、意外にものんびりゆったりした町でした。

モロッコ人に人気があるのがわかります。

今回は1泊だけでしたが、いつか再訪して、その時は少し長く滞在したいです。

【アガディールの場所】

アガディールの見所

スーク・ハッド(Souk El Had)

モロッコ アガディール

 

モロッコ南部のリゾート地アガディールの見どころの1つは「スーク・ハッド」。

アフリカ最大の市場と言われています。

その真偽はともかく、とても1日では見切れないくらい広さかった!

入り口は何箇所かあるようです。

中はあまりにも広く、歩いているうちに、どの入り口から入ったかわからなくなってしまいます。

「スークハッド」は、月曜日をのぞく毎日オープンしています。

歩いているうちに、どこがどこだかわからなくなってしまいますが、それもまた楽しい。
モロッコ アガディール

疲れたのでカフェで小休止。

モロッコのカフェには珍しく女性の姿も見られます。このくつろいだ雰囲気がいいですね。

カフェは男性たちが集まるものと、女性たちが集まるものがありました。

男性だから女性のカフェに入れないのか?というと、そういうわけではないようです。

とはいっても、男性は自然に男性が多いカフェに集まり、女性は自然と女性が多いカフェに集まる。

この辺りはイスラムの国らしく、自然に男女隔離がされているようです。

モロッコ アガディール

果物も豊富で安い。あんず5つとイチジク5つで、5ディルハム(約60円)でした。

モロッコ アガディール

オリーブ店。瓶に入ったものはオリーブオイルです。

この「スーク・ハッド」には、モロッコでしか採れない「アルガン・オイル」や、その関連商品を売る店がかなりあります。

瓶詰めのアムル(アルガン・オイルにアーモンド、ハチミツをまぜたもの)に心惹かれましたが、まだ旅は始まったばかり。荷物を増やしたくないので断念しました。

アガディール、モロッコを旅する日本人にはメジャーな観光地ではありませんが、どこかのんびりとした雰囲気があり、くつろげます。

【スーク・ハッド(Souk El Had )の場所】

市内はタクシーで移動するのが便利です。

運転手にぼられるという話を聞きましたが、私は経験ありません。

ただし、タクシーはメーター制ですが、使わないタクシーもあると聞きました。

乗る時に「メーター使ってね」と念押した方が良いですね。

 

アガディールのホテル「The HOTEL TIMOULAY & SPA AGADIR」 

アガディールのホテル

アガディールでは「The HOTEL TIMOULAY & SPA AGADIR」に泊まりました。

海沿いではないものの、ビーチまで歩いて10分。静かな場所にあります。

部屋はとても広くて快適。

とくに広い台がたくさんあるのが良かったです。荷物を広げたりできるので。

 

テラスの眼下はプール。その向こうに海が見えます。
朝は鳥のさえずりで目が覚めます。

朝食はレストラン内でも、プールサイドのテラスでもいただくことができます。

フロントでアガディール市内の地図も用意しています。

(私が泊まった当時)まだ研修生だったカリマという女子には、グランタクシーの乗り場や市場に案内してもらったりと、とてもお世話になりました。

また会いたいなあ。

【「The HOTEL TIMOULAY & SPA AGADIR」の場所】 

The HOTEL TIMOULAY & SPA AGADIR

Cité Founty F6 Baie des palmiers 80000 – Agadir 
TEL: (+212) 528 234 220 /
 (+212) 528 234 223

アガディールの食事:寿司屋&ベドナム料理「MIKA SUSHI」

アガディールの寿司店

アガディールにはなんと寿司屋があります。

モロッコに来たばかりで寿司とはいかがなものか?

と思いましたが、ちょっと怖いもの見たさもあり、入ってみました。

MIKA SUSHI」。アガディールの寿司屋&ベドナム料理「MIKA SUSHI」

場所はホテルケンジHotel Kenzi Europaの近くです。

アガディールの寿司店
寿司店らしくない店内。左手にレジとカウンターがあります。

メニューです。寿司以外に、タイ、ベトナムなどアジア系料理もあります。

アガディールの寿司店
野菜巻きとサーモンチーズの海苔巻き。海苔が少し硬かったものの、海苔があるということ自体、すばらしい!

醤油も用意してくださいました。

テイクアウトのお客さんもけっこういるようです。

モロッコ料理に飽きたら、ぜひ寄ってみてください。

【MIKA SUSHIの場所とお店情報】
http://mikasushi-agadir.ma/#footer
tel:00212 5 28 82 64 06
Mobile 00212 6 35 16 95 04
Email:Contact@mikasushi-agadir.ma
住所:Avenue 20 Août Agadir Hotel Kenzi Europa

【関連記事】

モロッコはどんな国?治安と旅行の基本情報 

 

女ひとり、イスラム旅

女ひとりでモロッコ、チュニジア、オマーンなどを旅した旅行記。モロッコではラバトのプー太郎青年と知り合い、彼の自宅や古い邸宅に暮らす友人宅を訪ねた歩いた体験、カスバ街道の美女とハマムで汗を流した話などが書かれています。

イスラム流 幸せな生き方

イスラムの魅力を中学生でもわかるように書いた入門書。この一冊でイスラムのイメージが変わります。

関連記事

  1. チュニジア ケロアン

    イスラム圏の旅

    ケロアンKairouan*北アフリカのイスラムの聖地

    ケロアンは北アフリカにおけるイスラム発祥の地で、メッカ・メディ…

  2. イラン女性 チャドル

    イスラム圏の旅

    イランを旅する女性の服装は?【チャドルは不要】

    チャドルを着なければいけないと思われがちですが、そんなことはありません…

  3. トルコ南東部の人々

    イスラム圏の旅

    トルコ南東部の観光・治安・物価&旅の楽しみ方

    トルコ東部、シリアの国境近くを旅してきました。ガズイアンテップ、シ…

  4. タフロウト 民族衣装の女性

    イスラム圏の旅

    タフロウト*美しい村々に囲まれたオアシスの町【ホテルとレストラン情報】

    モロッコ南西部にあるオアシスの町タフロウト(Tafraout)。タ…

  5. 中東料理チュニジアのパン

    イスラム圏の旅

    エジプト・モロッコ・チュニジアの中でおすすめは?【チュニジア】

    エジプト・モロッコ・チュニジアの中でおすすめはどこでしょう?個人的…

  6. オマーン シャブリン城

    イスラム圏の旅

    <ジャブリン城> オマーンで最も美しい城

    オマーンで最も美しい城であるジャブリン城 (Jabreen Castl…

最近の記事

  1. エジプト・ソハーグ
  2. oman-game-man
  3. インドネシア ボロブドゥール
  4. サウジアラビアの観光

過去の記事

イスラム教徒との結婚
イスラム教の基本
イスラム教のおすすめ本
イスラム女性のすべてがわかる
desert-nomad
イスラム教の結婚式
  1. エジプトの結婚式

    イスラム

    エジプトの結婚の特徴&結婚式のプロセス
  2. イスラム教の女性の写真 エジプトの女子学生のしゃs

    イスラム

    日本人が知らないイスラム女性の真実【決定版】
  3. チュニジア男性

    イスラム

    ムスリム男性との恋愛・結婚について<質問への回答>
  4. オマーン ニズワ動物市

    イスラム

    イスラム女性を知るおすすめの入門書【厳選5冊】
PAGE TOP
error: Content is protected !!