日常

映画「1000の言葉よりも」

イスラエル人として、パレスチナ問題をとり続ける写真家ジブン・コーレン氏の映画
 「1000の言葉よりも」を見た。
 

 「報道写真家が他の写真家と違うのは、他の写真家は写真はあくまで仕事だが、報道写真家は写真をとることが、人生そのもの」
 というジブの言葉どおり、彼は撮影に人生すべてをかけている。

 大切な妻と子がいながら、危険な紛争地帯に毎日のように出かけるジブ。
 私は最初、家族がいることが、取材活動の足かせになっているのではと思っていた。

 美しい妻は、自分と過ごす時間よりも、仕事を優先する彼のことを嘆く。。。
 
 でも、映画を見続けるにつれて、だんだんと違った印象を持つようになった。
 愛娘を学校に送っていったり、家の中で子どもたちと戯れるジブの姿が、しばしば織り込まれる。
 もし家族がいなくて、ずっと撮影の緊張状態を持続するとしたら、どうだろう。。。

イスラエルに住んでいるということは、いつも事件がすぐ自分の近くで起きて、そのたびに現場に駆けつける必要に迫られる。
命の危険がともなうこともしばしば。
 

家族との関わりが、もしかしたら彼を人間的に成長させ、
両足を失った元イスラエル兵であるルアイのドキュメンタリーなど、
優れた作品を作り上げるきっかけになったのかもしれない、と思ったりもした。

個人的には、彼が紛争と同じように精力をかたむける、宗教にまつわる写真が美しく、印象に残った。
 
ユダヤ教、キリスト教、イスラーム教、世界の三大宗教の聖地であり、献身的に祈る人々がいる傍らで、毎日のように痛ましい事件が起こっているとは、なんと悲しいことだろう。

関連記事

  1. 日常

    初めてさつまいもを収穫!さつまいも栽培が初心者にもおすすめな理由

    家庭菜園のさつまいもを収穫しました。安納芋です。さつまいもの中でい…

  2. 日常

    シリア難民チャリティーショー、大盛況でした

    ベリーダンサーASYAさんが企画した「シリア難民チャリティーショー」に…

  3. 日常

    昆布のぬか漬け

    最近「ぬか漬け」にはまっています。とはいっても初めてではなく、これ…

  4. チュニジア ケロアン

    日常

    誰も来ない正月は不幸なのか?

    お正月、どこにも行かぬ 誰も来ぬ先日ラジオを聞いていたら、…

  5. イランのスイーツ イランのアイスクリーム

    日常

    欲望は口に出せばかなうもの

    ●わたなしのイカ先日びっくりしたことがありました。いつも買い物に行…

  6. スロークッカー

    日常

    スロークッカーで毎日の食生活が変わる!

    これまで買ったもので、最も役に立っているのがなんといっても「スロー…

最近の記事

  1. エジプトのマーケット
  2. エジプト・ソハーグ
  3. oman-game-man

過去の記事

イスラム教徒との結婚
イスラム教の基本
イスラム教のおすすめ本
イスラム女性のすべてがわかる
desert-nomad
イスラム教の結婚式
  1. エジプトの結婚式

    イスラム

    エジプトの結婚の特徴&結婚式のプロセス
  2. チュニジア男性

    イスラム

    ムスリム男性との恋愛・結婚について<質問への回答>
  3. イスラム教の女性の写真 エジプトの女子学生のしゃs

    イスラム

    日本人が知らないイスラム女性の真実【決定版】
  4. オマーン ニズワ動物市

    イスラム

    イスラム女性を知るおすすめの入門書【厳選5冊】
PAGE TOP
error: Content is protected !!