【暮らす旅】築147年の岩峰庵で古民家暮らしを体験!(千葉県南房総市)

岩峰庵

岩峰庵。立派な茅葺き屋根に圧倒される。

千葉県南房総市にある古民家「岩峰庵」に滞在しました。

明治6年の築147年の歴史ある建築物です。

母屋に奉られている神棚は約400年前のものだそうです。

岩峰庵

障子の外に縁側、そして木製の雨戸がある、開放的なつくりです。

全部で6部屋あるので、大人数での滞在も可能ですね。

岩峰庵

 

布団もたくさんありますので、大人数で泊まっても大丈夫です。

周囲は静かなので、ぐっすり眠れました。ただ広い古民家に一人で泊まるのは、ちょっと怖いかもです。

キッチンやバスルームは現代的に改装されていて、快適に滞在できました。

お皿やコップ、炊飯器、電子レンジなど調理器具もそろっています。バーベキューグリルもあります(有料)。

2泊3日の滞在でしたが、朝昼晩料理していました(簡単なものですが)。

近所のスーパーで食材を買い出しをして、夜は鍋をしたり。

 

我が家では国内に関しては、こういう「暮らす旅」がこれから主流になっていくでしょう。

もう豪華な旅館のおもてなし料理は、年齢のせいか食べられなくなってきたのです。飽きたというか。

近所のスーパーで買い物したり、料理する方が、ずっと楽しい!

 

あと、その土地でスーパーで買い物したりすると、いろんなことがわかりますね。

千葉は魚が豊富な気がしますが、スーパーなどでは魚の種類が東京に比べ、思ったほど多くありません。

野菜も魚も東京の方が安かったり、ということもあります。

千葉の人に聞くと、漁港でとれたもののほとんどは、東京の市場に送ってしまうそうです。

 

大家さんは近所にお住まいで、10年ほど前まで、この岩峰庵に暮らしていたそうです。

家の中を詳しくご紹介します。↓

 

【滞在時の注意】

10月の末でしたが、夜は冷えて暖房が必要なくらいでした。

古民家は開放的なつくりなので、外気が否応なく入ってきます。

石油ストーブやコタツもありますので、その点はご安心を。

また現在はコロナのため、チェックイン時に本人確認書類の提出と検温が必要です。

<岩峰庵の場所>

岩峰庵
住所:千葉県南房総市富浦町青木171
TEL0470-33-3421
JR富浦駅からも徒歩7分ほど。

チェックイン:15:00
チェックアウト・~10:00