藪塚温泉 開祖今井館&天然のしいたけをいただいた週末<家族旅行>

群馬県のひなびた温泉「藪塚温泉」に行ってきました。東武桐生線の藪塚駅から徒歩10分の場所にあります。

泊まったのは「開祖今井館」。創業220年余の老舗宿です。

開祖今井館

開祖今井館の部屋と温泉

開祖今井館

部屋はシンプルでオーソドックスですが、とても清潔に保たれています。

宿泊客は私たちだけで、お風呂に一番近いお部屋を案内していただきました。

 

開祖今井館

ロビーから眺める中庭。とても落ち着いた、品を感じさせる宿でした。

開祖今井館

部屋への廊下からロビーを眺めたところ。

館内にたくさんの花が飾られていました。

開祖今井館

右下のお椀の中は、とろろを使った茶碗蒸し。この辺りはとろろ芋の生産が盛んです。

夕食は軽めのコースにしました。「軽め」でも十分で、むしろ私には多いくらい。ごはんとデザートは食べきれませんでした。

翌日の昼に会食の予定があったので、「夕食軽め&朝食なし」のプランにして、一人8500円です。

お風呂は、大きなガラス張りの窓から庭園が見えて、とても気持ちいい!

お湯は美肌と疲労回復に効果があるとのことで、肌がツルツルします。

周囲の里山風景

藪塚温泉

藪塚温泉郷の周囲はとてものどかな山村で、古い民家も多く残っています。

藪塚温泉

この地域の特徴を残す民家。2階の窓の形が独特です。

藪塚温泉

この辺りは、イノシシが山からよく降りてくるそうです。

しいたけ栽培

藪塚温泉

温泉の周囲にはしいたけ農家が2、3軒あります。

ちょうど菌の植え付けをやっている家があり、山で栽培している天然のしいたけを分けていただきました。

この家ではハウス栽培と天然栽培の両方を作っており、ハウスはもっぱらスーパーでの売り物用。

天然のものに比べて形が良いので、一般のお客さん向けです。

藪塚温泉

でも味が良いのは断然天然で、それを知っているお客さんは、わざわざ天然のものを買いにくるそうです。

奥さんのおすすめの料理法は「オリーブオイルで炒めて、醤油とだしで味付け」だそう。

さっそくやってみましたが、天然のしいたけは身がしまっていて味が濃く、とても美味しくいただきました!

 

温泉としいたけの菌の植え付けの様子は、動画でもご覧いただけます。