2013-07-09

「味のみやこ」(宮古島)で食べたヤギ汁の味

宮古島で「ヤギ汁」を食べました。

味のみやこ」。薬草料理で有名なお店です。
IMG_0273

肉片が数個入っており、ボリュームたっぷり。とてもすべては食べられませんでした。

ごはんは「白米」、「紅芋を炊き合わせた米」、「ウコンが入った米」の3種類から選べるようになっています。(写真は「うこん米」)。

薬草と煮込んだヤギ汁

個人差がありますが、私はヤギ独特の匂いや臭みも感じず、美味しく食べられました。
薬草と煮込んだ料理法がよかったのかもしれません。

この「味のみやこ」のオーナー石田哲三さんは、20種類の薬草を無農薬で栽培。それらを薬草を使った鍋や雑炊、そばなどをお店で提供しています。

ガイドブックなどで取り上げられることも多いこのお店。きっと観光客が多いのだろうと思っていたら、店内はほぼ100%、地元で働いていると思われる男性たちでした。

地元の人に愛される、このお店が本当に美味しい証拠でしょう。

島でヤギ料理を出す店は、年々少なくなっているそうです。

味のみやこの紹介はこちら。
http://miyacojima.jp/gourmet/insyoku/2141/

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!