2014-05-25

釣りキチ三平の舞台「秋田県北ノ又村」訪問

IMG_1219

秋田県に「釣りキチ三平」の舞台になった村があります

村の名は「北ノ又」。

映画の監督、矢口高雄さんは、映画の舞台となる村を日本全国を探し回たものの、イメージに合う村が見つからず、一時は映画をつくるのは断念しようと思っていたそう。そんな矢先、この村に出逢い、映画をつくることを即決。

IMG_1224(映画の舞台となた家)

奥の部屋にある「たらい」は赤ちゃんを入れておくおけ。

当時、赤ん坊がもう少し大きくなると、柱にくくりつけていたそうです。囲炉裏があり、そこに落ちてしまう危険があるからとのこと。

IMG_1226味噌をつくるための大豆をする鉢。右は餅をつくもの。

この村には、以前には9家族暮らしていましたが、今では1家族が暮らすのみだそうです。

【秋田県北ノ又村の場所】

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!