<パキスタンの暮らし>テレビ局勤務の方の家におじゃましました!

パキスタンのお宅におじゃましました。pakistan-house-1ラジオ局に勤める男性と弟さん夫婦、お母さんたち。

弟さんご夫婦の寝室をのぞかせていただきました。pakistan-house-2

物がなく、とてもすっきり。

こちらは、お母さんの寝室です。pakistan-house-3
まるでホテルの部屋みたいです。

メイドさん2人

驚いたのは、中流家庭というのに、メイドさんが2人もいること。
これは、カラチではめずらしくないそうです。

pakistan-house-5写真の奥に、メイドさんが小さく写ってます。奥のソファにこしかけてテレビを見たりしていて、すっかりくつろぎモード。家族の一員みたいです。

これを見て、家族の人柄が伝わってきました!

pakistan-house-4

キッチンはL字型の広いカウンターがあり、とても作業しやすそう。カウンターの上には電子レンジとスプーンなど以外は物がなく、やっぱりここもすっきりしています。

奥さんもは専業主婦。メイドさんは必要ないのでは? 
「家事をしてもらえば、そのぶん子どもの育児に時間を使えるわ」とのことです。
 
食事は自分たちで作るそうです。
「食事は大切だもの。私たちの体を作るもの。だから絶対に人まかせにしない。夫の昼食も毎朝自分たちで料理するわ。ジャンクフードを食べさせるのがいやだから」

色々と学ぶところがありました。

ご家族のみなさん、本当にありがとうございました!!

ご家族のくらしぶりについては、こちらの本で詳しく紹介しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA