イスラム圏の旅

アルジャディーダ*鮮やかな色彩世界に目を奪われる

「アルジャディーダ」は、大西洋に面した城塞都市。

ポルトガル時代は“マザガン”と呼ばれていましたが、1832年に、“アルジャディーダ”(新しいもの)の名に変わりました。

アルジャジーダの見所

16世紀からのポルトガル占領時代に建てられた城壁やポルトガル風の建物、美しい海岸などがあります。

現在はモロッコ人や欧米のツーリストでにぎわうリゾートです。

モロッコ・アルジャジーダ

町全体の色鮮やかさに、強烈に印象づけられました。

青い空、海、メディナ(旧市街)の家々の、目が覚めるような鮮やかな色。

 

モロッコ・アルジャジーダ

住宅街の中で

この町のメディナはカサブランカやマラケシュなどに比べて格段に静か。

人々の暮らしが垣間見れる場所でもあります。

家の壁も独特な色使い。

アルジャジーダお店のひさしと右の人の服が偶然一緒の色合い。

シーフードを味わう

アルジャディーダといえばシーフード
アルジャジーダ
海で取れたカニを、これからオーブンで焼くそうです。

アルジャジーダ

イワシのオーブン焼きを食べる人

いわしのオーブン焼きを囲んで食事しているお兄さんたち。

アルジャジーダの宿

メディナの中には、少し高いけれど、素敵な宿もあります。

このホテルのカフェのテラスからは青い海が見える。

のんびりくつろぐにはもってこいの場所です。

【関連記事】

モロッコ初心者から達人まで「旅」を充実させる4冊のおすすめ本

モロッコはどんな国?治安と旅行の基本情報 

 

女ひとり、イスラム旅

女ひとりでモロッコ、チュニジア、オマーンなどを旅した旅行記。モロッコではラバトのプー太郎青年と知り合い、彼の自宅や古い邸宅に暮らす友人宅を訪ねた歩いた体験、カスバ街道の美女とハマムで汗を流した話などが書かれています。

イスラム流 幸せな生き方

イスラムの魅力を中学生でもわかるように書いた入門書。この一冊でイスラムのイメージが変わります。

関連記事

  1. イランの家庭 iran-house

    イスラム圏の旅

    イランの共働きの夫婦の忙しい毎日

    イラン旅行で、共働きのご夫婦の家に滞在しました。2人と…

  2. モルディブ

    イスラム圏の旅

    モルディブ・ローカル島の魅力。青い海とローカルの暮らし

    モルディブという1島1リゾート、豪華な水上コテージ、一泊○十万円の高級…

  3. イスラム圏の旅

    ウルミエ(オルーミーイェ)*クルド人バーザールはまさに中世の雰囲気

    イランのバーザールといえば、テヘランやタブリーズのバーザールが有名。…

  4. バングラデシュの女の子 バングラデシュ人

    イスラム圏の旅

    バングラデシュはどんな国?バングラデシュ人はどんな人たち?

    バングラデシュは豊かな国で、年に3回お米が収穫でき、家族や親戚のつなが…

  5. イスラム教のジハード イスラム教のモスク

    イスラム圏の旅

    シェイク・ザイード・グランドモスク〈アブダビ〉は夕暮れ時がおすすめ

    UAEのアブダビにある「シェイク・ザイード・グランドモスク」(Shei…

最近の記事

  1. 福岡マスジド 福岡のモスク
  2. ムスリム女性に救援は必要か?
  3. パキスタンフンザの結婚式
  4. バングラデシュの結婚式
  5. アブダビ女性 アブダビのカップル アラブ首長国連邦

過去の記事

イスラム教徒との結婚
イスラム教の基本
イスラム教のおすすめ本
イスラム女性のすべてがわかる
desert-nomad
イスラム教の結婚式
  1. チュニジア男性

    イスラム

    ムスリム男性との恋愛・結婚について<質問への回答>
  2. イスラム教の女性の写真 エジプトの女子学生のしゃs

    イスラム

    日本人が知らないイスラム女性の真実【決定版】
  3. エジプトの結婚式

    イスラム

    エジプトの結婚の特徴&結婚式のプロセス
  4. オマーン ニズワ動物市

    イスラム

    イスラム女性を知るおすすめの入門書【厳選5冊】
PAGE TOP
error: Content is protected !!