2016-09-18

サッケズ(クルディスタン州)*花咲き乱れる公園でクルド男子と戯れる

イランの公園
クルディスタン州のサッケズ(Saqqez)にやってきました。

サッケズの場所

サッケズまでの乗り合いタクシーで一緒だった若者と知り合い、彼の友人宅に泊まることになりました。

クルド男性

その友人宅に着くなり、いきなりランチをごちそうに。

私よりずっと年下の男子2人が、いそいそと料理してくれたのです。

さすがに女の私が座ったままではまずいと手伝おうとしたら、「あなたはゲストです。休んでいてください」。

サッケズの見所

彼に「この町の見所はなんですか?」と聞いたところ、彼らがつれていってくれたのが公園でした。

市内には4つ公園があり、うち大きなのがシャール公園、コウサル公園。川を隔てて、この2つの公園が向かい合っています。

花咲き乱れる公園

イランの公園

それほど期待せずに行ってみたところ、この公園が素晴らしかった! 

芝生がしきつめられ、青々しい匂いがただよっています。

所々に植えられた花が美しい。ちょっとした遊園地もあります。

そこかしこにピクニックしている家族がたくさんいて、目が会うと、「こっちに来てお茶飲んでけ」と声がかかる。

イラン人からすれ違いざまに「一緒に写真撮っていいですか?」などなど。

イラン人の方って、本当に写真が好きですね。

イラン人のピクニック

川を眺める丘の上でピクニックするクルド人家族

春は水量が多いそうですが、訪れたのは夏の初めで、水は少なめでした。

ここはやっぱりイランなのか、カップルの姿はなく、家族づれ、男同士、女同士のグループが多いです。

男同士が手をつないで歩いていたり、男子4~5人のそぞろ歩きとか。仲がよいですね。

サッケズの公園の様子は動画でもご覧いただけます。

 

サッケズへの行き方

タブリーズから乗り合いタクシーで行きました。

金曜日だったため、サッケズまでの直通がなく、途中ミヤンドッブ(myandoab)、ブカン( bukan)で乗り換えました。

タブリーズ〜ミヤンドッブmyandob    2時間 18万リアル 

ミヤンドッブmyandob ~ブカンbukan  30分 6万リアル

ブカンbukan ~サッケズsakkez     15分 2万リアル

 

【関連記事】

イランの観光・基本情報 徹底ガイド

 

★「イランの家めし、いただきます!

女ひとり20日間、イランの家庭を泊まり歩いた“出会い”と“食”の旅行記。言葉が通じなくても快く家に迎え入れてくれる、おせっかいであたたかな人々との出会いと、それぞれの家でご馳走になった“家めし”をめぐる食紀行です

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!