2020-03-26

パッタイ*タイ風焼きそばのレシピ@クラーン島:屋台で作り方と味を堪能!

パッタイ・クラーン島

タイのクラーン島でパッタイをいただきました。

クラーン島はイスラム教徒の島です。

パッタイとは?

タイ語で『パッ』とは炒める、『タイ』タイランドのことです。
したがってパッタイとは「タイ風焼きそば」とでもいいましょうか。

【材料】 1人分

・麺
・ニンニク 1かけら
・エビ 5〜6匹 
・青菜 1つまみ
・もやし 1つまみ

<以下の調味料はお好みで:下はだいたいの分量です>
・スイートチリソース 大さじ1
・ナンプラー(魚醤)、 大さじ1
・オイスターソース、 大さじ1
・塩 小さじ1
・トウガラシ 小さじ1 
・砂糖、 小さじ1
・醤油  小さじ1
・粉末ピーナツ 小さじ1

作り方

・鍋にあぶらをしいて、刻んだニンニクを炒める。次いでエビを入れて炒める。 

・調味料を入れる(トウガラシソース、ナンプラー、うまみソース、塩、トウガラシ、 砂糖、甘い醤油)  

・麺を入れ、必要に応じて水を少し加える。

・青菜を入れる。 

・青菜がしんなりしてきたら、もやしを入れる。 

・粉末のピーナツを加える。

たったの5分でできあがり!

ぜひお試しください。

【関連記事】

タイ人直伝!タイ風スープの作り方@タイ南部クラーン島 

  

タグ:
関連記事
error: Content is protected !!