カブサ:サウジアラビア国民食を現地マダムが伝授!【動画で作り方を紹介】

カブサ:サウジアラビア国民食

サウジアラビア料理「カブサ」の作り方をご紹介。

カブサはサウジ人が毎日食べているサウジの国民食です。

現地のサウジアラビア人マダムが作り方を4分動画でご紹介。まずはこちらをご覧ください。

【カブサの材料】 4人分

・鶏肉(骨付き肉) 500g *どんな肉でも可
・米 2カップ
・タマネギ 2個
・ジャガイモ 2個
・トマト  2個
・にんにく  2かけ  
・ミントの葉 10
・トマトペースト大さじ1
・ヨーグルト  大さじ5
・シナモンスティック 1本
・カルダモン  小さじ1/2
・クミン   小さじ1
・ターメリック 小さじ1
・ローリエ葉  3~4枚
・ドライレモン  3つ
・植物油  適量
・塩   大さじ1

【カブサの作り方】

米はあらかじめ水に浸しておく。

圧力鍋に植物油を入れ、タマネギを炒める。

トマト、ミントの葉、にんにく、トマトペーストをミキサーでディップ状にして鍋に入れる。

カブサの作り方

トマトペースト。

カブサの作り方

ミキサー。

味付け(塩、ターメリック、クミン、カルダモン、シナモンスティック、ローリエ、ドライレモン)

鶏肉を入れて、水を足す。

ふたをし、弱火で30分ほど炊く。

チキンを鍋から取り出し、オーブンで焼いて焦げ目をつける。

鍋に米、ヨーグルトを入れ、さらに30分炊く。

トッピングのフライドポテト、フライドオニオンを作る。

カブサの作り方

付け合わせのソース(左)とサラダ。

盛り付けて出来上がり!

レシピでドライレモンが出てきましたが、これは酸味付けが目的。ネットで購入することができます。

とても簡単です。ぜひお試しください!