なぜ男性は賭け事・ギャンブルにはまってしまうのか?

男はギャンブル(賭け事)が好き、これはある程度しかたがないのかなあと思います。

旅先で賭け事・ゲームのシーンをみかけますが、主は圧倒的に男ですから。

oman-game-man

路上でトランプに興じるオマーン男性たち。

女が賭け事に身をやつしているのを見たことがありません。

私は競馬、パチンコそれぞれ1回だけやったことがありますが、男性は大勢いらっしゃるのに女性は数えるだけでした。

そんな場で女性を見ると、「あの人は素人だろうか?」とついついジロジロみてしまったりします。

islam-man-game

同じく路上でゲームに興じていたチュニジアのおじいちゃんたち

私の夫だって、結婚前は真面目そうに見えるから「賭け事なんてやらないだろう」と信じてましたが、甘かったですね。

蓋をあけてみたら、私が留守の時など、こっそりパチンコに行っているようで。

女性の方がケチ?

女性がギャンブル・賭け事を男性ほどやらないのは、「損をしたくない」という気持ちが強いからでしょう。

ギャンブルは大きく勝つこともあるけど、その反対もある。

女性の方が絶対にケチだと思います。スーパーで同じ食品が並んでいて、お値引き食品と正札があったら、私なら買うのは前者。今日中に食べればお腹壊さないですしね。

islam-game-man

ある家庭で、夕食後に賭け事を始める男性陣。毎日だそうです。女性はのんびりお茶を飲んでいる。

女性は種を残す生物学上の要因があるから、「手堅く生きたい」という本能があるのでしょう。

 これは狩猟採集時代の名残なんだと思う。

狩りをするとき、男性はひたすら待ったり、ここぞというときに襲いかかったりする。

単に時間をかければ多くの獲物が得られるわけではない。一番大事なのはチャンスに全力を尽くすことだ。
 
一方、女性は狩りではなく、植物を採集することが多かった。収量は時間をかければかけるほど多かったろうから、コンスタントに頑張るやり方が適している。

(「オトコとオンナの生物学」)

「男女平等」と声高に言う前に、こういう男女の生物学的違いが歴然とあるということも頭に入れておきたいものです。

islam-boy-game

パキスタンのゲームボーイ。表情が真剣!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA