「ニワトリとともに―自然養鶏家 笹村出」(農文協)

 

【出版社】 農文協

【定価】 本体2000円+税

【初版年月】 2014年12月7日

【ISBN】 978-4022618177

子どものころからニワトリが好きで、美術講師のかたわら神奈川県山北町でニワトリを飼い自給生活をはじめた笹村さん。やがて養鶏業をはじめ、自家育成した「笹鶏」を飼育し、ひなも自分で孵化し育てるようになります。この本は自然養鶏家・笹村出さんに密着し、その仕事を写真とともに紹介した絵本です。エサは、草と地域から集めたおからや米ぬか、くずそばなどでつくった発酵飼料。地域内自給、地域内循環をめざしながら「生命力のある卵」を育ててきた笹村さんの自然養鶏の思いとくらしを伝える写真絵本です。

niwatori-1-2