8000年以上の古さを誇る洞窟の家 イラン・メイマンド村

イラン南部にあるメイマンド村。ここに山肌をくりぬいてつくった洞窟住居があります。なんと8000年~12500年の古さというから驚きです!

_MG_15992500ほどの家があり、今でも30~50人が暮らしています。

_MG_1634洞窟のモスクでお祈りする村民

村に残っているのは、ほとんどがお年寄り。長年住み続けてきたこの村に愛着があるのです。
_MG_1527家の中は冬は外より5℃暖かく、夏は5℃涼しいそう。住んでみたら、けっこう暮らし心地良いかも!

メイマンド村の皆さま、本当にありがとうございます!!

【関連投稿記事】
「イラン・知られざる聖地 ジャムキャラーンモスク」
「聖地ゴムは、テヘランから日帰りで訪れてみる価値あり」
「イランの高原都市アルダビールは、バザールの中より外の方が魅力的」
「イラン少数民族タレシュ人の故郷は美しい イラン・カスピ海沿い」

コメントを残す