モロッコ観光 <アガディール> アフリカ最大の市場「スーク・ハッドSouk El Had 」

モロッコ南部のリゾート地アガディール。到着してホテルに落ち着いたところで、フロントの女性に「どこか面白いところありませんか?」と聞くと、「スーク・ハッドなんてどう?」と地図で場所を示してくれました。さっそくタクシーで向かいます。

スーク・ハッド(Souk El Had)

モロッコ人曰く「アフリカ一大きい」とのこと。その真偽はともかく、とても1日では見切れないくらい広かった!

Souk el had 1入り口は何箇所かあるようです。中はあまりにも広く、どの入り口から入ったか、すっかりわからなくなってしまいます。

Souk el had 19

「スークハッド」は、月曜日をのぞく毎日オープン。

Souk el had 15
歩いているうちに、どこがどこだかわからなくなってしまいますが、それもまた楽しい。

Souk el had 6
ここの女性は、色あざやかな一枚布を巻いた人が多いです。そのほかモロッコの民族衣装・ジェラバ姿の方もいれば、Tシャツにジーパンのラフな格好の女性もいたりと様々。

Souk el had 5
疲れたのでカフェで小休止。アボガドジュースとミントティーをいただきました。

アボガドジュースは、モロッコに来たならぜひ試したいものの一つ。アボガドとミルクがとけあって、まろやかな味。

Souk el had 18果物も豊富で安い。あんず5つとイチジク5つ買って5ディルハム(約60円)でした。

Souk el had 3女性のアクセサリーや化粧品を売る店

Souk el had 13カフェには女性の姿も。このくつろいだ雰囲気がいいですね。

Souk el had 8左のマネキンの頭の上にあるピンクのお団子は?

Souk el had 2ヘナの店。心惹かれましたが、散策に夢中で、次の機会ということに。

Souk el had 17オリーブ屋さん

この「スーク・ハッド」には、モロッコでしか採れない「アルガン・オイル」や、その関連商品を売る店がかなりあります。

瓶詰めのアムル(アルガン・オイルにアーモンド、ハチミツをまぜたもの)に心惹かれましたが、まだ旅は始まったばかり。荷物を増やしたくないので断念しました。次回はぜひ買いたいです。

そしてアガディール、モロッコを旅する日本人にはメジャーな観光地ではありませんが、どこかのんびりとした雰囲気があり、くつろげます。

きっと宿泊したホテルがよかったのかも。【アガディールのホテル】眼下に海とプールを眺めながらの極上ステイ [モロッコの旅]

【スーク・ハッド(Souk El Had )の場所】

市内はタクシーで移動するのが便利。運転手にぼられるという話を聞きましたが、私は経験ありません。

ただし、タクシーはメーター制なので、乗る時「メーター使ってね」と念押した方が良いですね。

【アガディールの食事】寿司もベドナム料理もある「MIKA SUSHI」 [モロッコの旅]

⚫️「モロッコの旅2018夏」を通して読む→

 

【女ひとり、イスラム旅 (朝日文庫)】

モロッコを含むイスラム圏の旅の本。ネットやガイドブックにはないモロッコの情報が満載です。

【イスラム流 幸せな生き方 】

イスラムの魅力を中学生でもわかるように書いた入門書。この一冊でイスラムのイメージが変わります。

コメントを残す