〈モロッコ〉タフロウトの宿:家族の一員みたいに滞在できる宿「MAISON TIGMI OZRO」

モロッコ南部の町タフロウト(Tafraout)で泊まったのは、「MAISON TIGMI OZRO」という宿です。

Tigmiozro tafrout 1
ここに決めたのは、ネットでの評判が良かったから。
ボウシェラさんという英語堪能なモロッコ女性がオーナーです。

Tafraout hotel 1
宿の外観。手前がボウシェラさんたちが暮らす家。奥が宿。
この家には、ボウシェラさんとフランス人のご主人、ボウシェラさんのお母さん、2人のお嬢さんが暮らしています。

Tigmiozro tafrout 4

チェックインし、まずはボウシェラさんがいれてくれたミントティーでのどをうるおします。

Tafraout hotel 3

客室は3部屋のみ。1階がキッチン付きのアパートメント、2階が普通の客室(バス・トイレ付き)。私は2階に泊まりました。

キッチン付きにも惹かれましたが、この時はアメリカ在住の弟さんが里帰りして滞在中でした。この彼には、ずいぶんお世話になりました。

Tigmiozro tafrout 2

バスルームから部屋を見たところ。

Hotel tafrout 1
ボウシェラさん手作りの朝食。アムロ(アルガンオイルと蜂蜜、アーモンドを混ぜたもの)のオーダーも可能です。

Tigmiozro tafrout 5屋上のテラス。タフロウト の町が一望できます。

【MAISON TIGMI OZRO】

https://www.facebook.com/Maisontigmiozro/
住所:Boulevard mokhtar soussi tafraout 85450 Tafraout, Tiznit, Morocco
TEL: +212 699-916979
e-mail:boushra2.hani@gmail.com

ホテルの場所

場所は少々わかりずらいので、あらかじめ連絡して迎えに来てもらうのが良いです。

【タフロウト近郊の見どころ➀「タズカ村」】泉で水を汲む美女に一目惚れした古い家の主 [モロッコの旅]

⚫️「モロッコの旅2018夏」を通して読む

 

【女ひとり、イスラム旅 (朝日文庫)】

モロッコを含むイスラム圏の旅の本。ネットやガイドブックにはないモロッコの情報が満載です。

【イスラム流 幸せな生き方 】

イスラムの魅力を中学生でもわかるように書いた入門書。この一冊でイスラムのイメージが変わります。

コメントを残す