<イラン人の暮らし> アンティーク調のやさしく温かいキッチン

イランの家

イランの家におじゃましました。

今はお母さんと息子さんの2人暮らし。他の兄弟姉妹はみんな結婚して家を出てしまいました。息子さんは今大学生です。

ここの家のキッチンがとても素敵なんですよ。

白とラベンダー色に統一された戸棚。床にはしっかり絨毯がしかれています。ああ、私もこんな広いキッチンがほしいなあ。

朝、ここで蜂蜜入りホットミルクをいただきました。

 

キッチンの別室のようなものがあって。ここには調理用具が置かれています。

これはサモワールというもので、金属製の容器でお湯をわかし、上のポットのお茶を温めるしくみです。

アンティーク調の戸棚。この色味、そして戸棚のラベンダー色・・・・色彩がやわらかくて和みます。

戸棚に並べられた食材。

庭には古いパン焼き窯がありました。お母さんがわざわざ実践してくれたのですが、この穴に燃やした木々を入れ、窯の壁面にパン生地をくっつけて焼くそうです。

「若かった頃は、いつもここでパンを焼いていたんだけどね〜」とお母さん。窯で焼くパンは、さぞかし美味しかったことでしょうね〜。

おじゃましました!!

 

 

コメントを残す