チュニジアの家族と過ごした幸せな時間

チュニジアの家庭に滞在する機会がありました。最初は1泊だけのつもりが、あまりにも居心地がよく、そして家族のご好意によってずるずると3泊もしてしまいました。。。

チュニジアの家族

おじいさんが所有する畑で、家族親戚総出でピクニック

親戚は近くに住んでいる

ある小さな町に行く電車を待っている時。駅のホームの椅子に座っていたら、隣の若い女性と話がはずみ、「今日私の家に来ない?」となりました。

家に着いたのは夜。家族・親戚20人くらいが出迎えてくれました。その日はちょうど休日だったためか(チュニジアなどイスラム圏では休日は家族や親戚を訪ね会うのが普通です)

あついは「外国人が家にくる!」と聞きつけて近所の親戚が集まってきたのかもしれません。(たぶん両方でしょう)。

チュニジアの料理クスクス

大皿に盛ったクスクスを家族みんなで食べる

チュニジアも他のイスラム圏同様、大家族です。この家には、呼んでくれた女性のお兄さん家族が住んでいるし、他の兄弟の家もすぐ近く。食事はお母さんの家で集まって食べることが多いです。

休日は、近所に住む家族・親戚を訪ねあったり、お父さんが耕す広い畑でピクニックして過ごします。(一番最初の写真が、その畑です)

チュニジアの家族

家に呼んでくれた彼女。生まれたての我が子を見つめる女性とおばあちゃん

彼女が小さい頃は、おばあさんが主に面倒をみていました。お母さんは料理や洗濯で忙しいからです。「おばあさんが私を育ててくれたようなもの」。

おばあさんは今、彼女の家から歩いて1分のところに暮らしていて、今でも彼女は毎日彼女の家に出かけていきます。

tunisia-metlaoui-19

ひ孫の面倒をみるおばあちゃん

おばあさんは足を痛めているため、もうほとんど外出できません。おじいさんも亡くなっています。それでも毎日子供や孫がたずねてくるし、ひ孫の世話もしなければならない。孤独を感じる瞬間はありません。

家族、それも大家族ってほんとうにいいものだなあと家族を見ていて思いました。

2 COMMENTS

ぶち姐

私もマトマタへ行ったとき、3泊くらいお世話になったおうちがあります。
知らないお客さんをタダで3泊も・・・・。アラブの懐の深さを感じた旅でもありました。
チュニジアは旅行しやすいですよね。小さいくて文化もキュッといろいろつまていて。
情勢が落ち着いたら遊びに行きたいなぁ。

fujiyo

チュニジアは良い国ですよね。観光資源も人の温かさも。
情勢は落ち着いていますよ!
ぜひ楽しんで行ってきてください。

コメントを残す