イラン女性は抑圧されている?現代イラン女性の素顔と現実

チャドルをかぶらされて、不自由な暮らしをしている?
夫が反対すれば、働きにもいけない?

イランの女性というと、こんなイメージを持たれている方も少なくないかもしれません。

実際はどうなのでしょう?

働く女性が人気

イラン女性の社会進出はかなり進んでいます。

最近はイランの若い男性も、結婚相手には働いている女性を望むそう。

経済的に助かるし、働いている女性の方が社会性があって結婚相手に良い。そう思う男性が多いからです。

イラン女性

聖者廟のお祭りに向かうためにトラックに乗っているイラン女性たち

そして実際、イラン女性は結婚しても仕事を続けるのは、あたりまえ。
産休は半年とれます。

大学は女子生徒が男子生徒を上回る

イランの大学では、今や女生徒の方が男性を上回っています。

そして、大学はほとんどすべて共学。
日本のような女子大は全国で1、2校くらいしかありません。

キャンパスで普通に男女が仲良くしています。

もちろん日本のように「最後の最後までいく」ことは、あんまりないと思いますが。

イラン女性

キャンドバーンという観光地を歩く2人

デート?中のカップル。イランでは未婚男女のデートは禁じられていますが、婚約すればOKです。

カメラを向けた時の、2人のすごーく嬉しそうな顔が印象的でした。

イラン女性は一人旅できない?

イラン女性は、基本的に一人で海外へ行けないことになっています。夫や父親の許可が必要。女性でも「だからイランの女性は不自由だ」という人もいます(特に英語が話せる高学歴の女性)。

それもケースバイケースです。私が現地で会った女子学生は、アメリカの永住ビザを取得し、一人で旅立つ予定だとのことでした。最初父親は反対だったが、彼女がどうしても行きたいと言うので、父親が折れたそう。

だから女性一人で海外へ行くのが、絶対に不可能というわけではありません。

女性が一人旅しない理由。男性と旅行したほうがラク

とはいっても、日本のように女性が一人旅する習慣は、あまりありません。海外に行くときは夫や父親の同意が必要。

それって抑圧じゃない?

女性たちに聞いてみると、「男性と旅行した方が荷物持ってもらえたりして、ラク」という声も多い。

イラン女性

外国人女性を見ると、すかさず話しかけてくるイラン女性たち

「英語話せますか?」と聞いてくるので、彼女たちも話せると思って英語で質問すると、それ以上会話が続かない事が多いんですけど、、、、。

話せなくても果敢に外国人に話しかける姿勢が、日本人とちょっと違うかも。

家族が一番大事

私が一人旅しているというと、イランのほとんどの女性は非常に驚きます。「私には絶対できない!」。

じゃ、もしできたらしたいのか? というと、そんなことはありません。ほとんどのイラン女性は。

ある女性に言われたことがあります。

you do not miss your husband?
(あなたは夫と離れ離れで旅をして、寂しくないの?)」

一人旅しないのは女性だけでなく男性も同じです。

長年ドイツに暮らした経験があるイラン人男性は、「どうして一人旅なんかしてるんだ!旅なんて、誰かといっしょの方がゼッタイ楽しいのに!!」と私に食ってかかりました。

私は内心「人それぞれの楽しみ方があるんだ!」と憤慨したものの、そういう気持ちも十分理解できる。

イラン人は始終誰かといないと耐えられない人たちです。イイ若者が、休日にはスマホで友人と連絡を取り合い、公園にくり出す。

最近はインスタグラム、テレグラムなどが人気で、ほとんどの人(特に若者)が、電車に乗ってもタクシーに乗ってもスマホでそういったものに夢中になっている。

「スマホ中毒」はイラン人のためにある言葉。

これはもう、日本人の比じゃありません。

成人しても両親と住むし、一人暮らしという習慣はほとんどありません。

イラン人は、片時も一人ではいられない。まして海外旅行でたった一人なんて、さみしくてやってられません。

つまり、「一人旅できないから女性が抑圧されている」と見るのは、早急だってこと。

イラン女性は世界一美しい

最後に。これは少々余談ですが、イランは美女が多い国。イラン女性の美しさは「世界一」と言っても過言ではありません!

イラン女性

公園でピクニックする女性たち

川沿いの公園でピクニックする女性たち(マシュハド)。

こちらの女性のスイカの食べ方は、とても豪快。ナイフでスイカをくりぬき、そのままナイフでぐさっと突き刺して食べるのです。

イラン女性たちは言います。
「イラン人の男性が女性を一人旅させなのは、イラン女性がすごく美しいから、一人で海外に行くと、男がほっておかないからよ

当たらずしも遠からず、でしょうか。

ともかく、イランにも不幸な女性がいるかもしれませんが、私は会ったことがありません。

日本にも不幸な人とハッピーな人がいるのと同じように、イランにも不幸な人とそうでない人がいる。それだけのことです。

 

コメントを残す