【エジプト家ごはん】「マフシ」は少し手間がかかるが、エジプト人誰もが大好物!

エジプトの代表的な料理である「マフシ」。
料理したお米をぶどうの葉やキャベツでくるみ、スープで煮込んだものです。

_MG_3195左手前が「マフシ」。キャベツで料理したお米をくるんだものです。
お米をくるむものは、キャベツの他、ぶどうの葉っぱ、ズッキーニ、ナス、トマトなど様々。

ズッキーニやナスは、真ん中をくりぬいて、そこにお米を詰めます。

今回は、ホームステイしていたアミーラおばさんの「キャベツ・マフシ」の作り方をご紹介します。

中身のお米の作り方

_MG_3029鍋に油をたっぷりしき、そこへミキサーで細かくしたトマトソースを入れます。その中にお米を入れたところが、上の写真。

_MG_3060刻んだタマネギ、コリアンダーを入れます。

_MG_3062こんなかんじで、出来上がり。人によってはひき肉を入れる人もいるそう。

キャベツ作る

_MG_3042あらかじめ、ゆでておいたキャベツの葉を用意。エジプトのキャベツは大きくて柔らかくいです。

マフシ葉っぱにお米を詰めていく。_MG_3120

_MG_3117このように、お鍋の底に重ねておいて、上からチキンスープストックなどを使ったスープをかけて、オーブンで焼くだけです。

見るだけなら簡単なのですが、実際自分で作るとなると、、、。

コメントを残す